FGHPテクノロジーとは

FGHPテクノロジー
~鹿児島発世界一技術~

電子機器の発熱問題に対する決定的なソリューション

FGHPは、さまざまなベーパーチャンバーのなかで、「熱を逃がす」能力が世界一*1であることが認定されました!
FGHPは、熱の伝えやすさが10,000 W m-1 K-1であり、これは銅の25倍という世界一の値*2であることが示されました!

*1 受熱面積基準の熱透過率が世界一であることが世界的な伝熱系学会誌であるApplied Thermal Engineeringにおいて(vol. 104 (2016) 461-471)
*2 受熱部温度が90℃を超える際の面方向熱伝導率の値。世界的な伝熱系学会誌であるApplied Thermal Engineeringにおいて(vol. 146 (2019) 843-853)

多数の特許を取得しているFGHP ® テクノロジーによる超高輝度光源

FGHPライトの特長

  1. 超高密度型単光源COB*
    数千個のLEDを高密度に搭載
    (70×70mm黄色内)(特許取得)
    これにより、300mもの遠くまで光が届きます
    *COBとは、チップオンボードの略です

  2. 特殊素材FGHPにLEDを直接実装
    Φ120 ㎜, t=2 ㎜ FGHPを搭載(白色部)
    チップの発熱をすばやく熱拡散します(特許取得)

  3. 高効率なアルミ放熱フィン
    LED発光熱を放熱フィンに伝達し、素早く放熱します(特許取得)
    これにより、樹脂膜の温度上昇を抑制します

・FGHPテクノロジーにより、LED チップの超高密度実装が可能となりました。
 これにより、超高輝度化と大光量化を実現しました!
・FGHP光源によって、「光の密度」を高めることに成功しました。
 これにより、少ないエネルギーで明るい光を発生させることが可能となりました!